Img_d5c4621c074dd4c7cf2b7f9e723fda21
『燃えよ祖国』(21世紀書院情報出版局)通巻209号
特集「シャルリー・エブド襲撃事件」に拙稿「言論の自由の本質と民主主義の欺瞞を問う」を掲載して頂きました。

章立ては以下の通り
①「言論の自由」を神格化する人を嗤う
 ―言いたいことを加減できないただのバカ―
②アングロサクソン的民主主義を疑う
 ―原理主義者の攻撃はヨーロッパ全土に―
③「第三権力」などという幻想をひっ剥がせ
 ―覚悟がともなわなければたかが「言論」だ―

購読など、問い合わせはメールにてお願いします。
kuninoko@gmail.com

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする