敬天新聞社ブログに記事を掲載頂きました (Click!) 

大荒れの天気予報であったが、開催時刻には強風ながら太陽が顔を出し、最悪の事態は免れることができた。

ご参集頂いた30団体、80名の皆様に感謝申し上げたい。

これまで渋谷区でのデモ行進を開催してきたが、公園使用の不許可等もあり、この数年は新宿で演説会のみを開催してきた。

本年は、初心に立ち帰る意味で、新宿に場所を移してデモ行進を再開した。

伊勢丹前、そして人の流れが変わった南口バスタ前など、予想以上の人手で絶好のアピールの機会にはなったと思っている。

矛盾を解釈で運用し続けてきた現行憲法である。この矛盾をあらたに糊塗する改憲案に対し、あらためて真姿日本のあるべき憲法を、デモ行進と演説会で訴えることが出来たのではないだろうか。

それでも、終わってみれば「ああすれば、こうすれば」という反省も多々うかんでくる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

去る5月1日、月次参拝をしながら、来年の今日は新しい御代になっているんだなと、ふと思った。

「即位後朝見の儀」では、どのような御言葉を賜るのであろうか。

来年の開催方法を熟考したいと思う。
Img_0b70490554f96e4b173b3da2ae1656ef
花園西公園に集合
Img_9ee11eff3de32004c663abbced4b2b5c
開催にあたってご挨拶
Img_716ae93663412039d6df0f9fbf0fab44
強風のなか旗手をつとめてくれた小野寺君

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする